岐阜の矯正歯科@田中矯正歯科医院
HOME>矯正歯科治療

歯列矯正

成人歯列矯正、シニア歯列矯正
一般的な矯正

一般的な矯正

  1. 費用があまり高額にならないようにしてほしい。
  2. 矯正装置はあまり目立たないようにしたいけど、少しぐらいなら見えてもかまわない。
  3. 治療期間は通常の矯正治療の期間内(2年6ヶ月程度)に終わりたい。
  4. 矯正装置の違和感が少なく早く慣れる装置を付けたい。


一般的な矯正

歯の表側に透明なセラミックまたはプラスチックの装置(ブラケット)を付けて、その装置にワイヤー(針金)を通します。このワイヤーの力が歯に伝わることで歯を移動させます。

セラミックブラケット
一般的な矯正 一般的な矯正
プラスチック ブラケット
一般的な矯正



最初は細くてたわみの大きなワイヤーで歯が動き始めるための環境を整えます。 少しずつワイヤーを太くし て徐々に歯を理想的な位置に移動させます。

細いワイヤーと太いワイヤー
一般的な矯正


最近、装置とワイヤーの摩擦を軽減することにより、治療期間を6ヶ月~9ヶ月程度短く出来る装置も開発されています。ただし、金属で出来ているために見栄えが良くありせん。

金属製の治療期間を短く出来る装置
一般的な矯正 一般的な矯正