岐阜の矯正歯科@田中矯正歯科医院
HOME>院長blog
Twitter /  ダイビング /  健康 /  審美 /  推薦図書 /  歯科医の皆様へ /  院長プライベート /  飲食 / 

審美

当医院(機能美会)での矯正治療の特徴
 矯正治療の目標は、

綺麗に歯を並べる

だけではありません。それだけだと、ただの審美歯科になってしまいます。


上下の歯がしっかりと噛み合って、初めて、咬合という機能を果たします。

しかし、その咬合も、頭蓋骨にくっついている上顎歯列と頭蓋骨からぶら下がっている、下顎歯列との噛み合わせになりますが、ぶら下がっている下顎骨の正しい位置を求めてから、矯正治療を行わないと、大変な事になります!

大変な事って何かって?それは、


  1. 1.治療期間が長くなったり、

2.後戻りの原因になったり、

3.治療ゴールを妥協せざるを得なくなったります。


下顎骨の正しい位置を求めずに矯正治療を開始する事は、揺れているバスケット・ゴールにシュートを打つようなものです!

ですから、下顎骨の位置が不安定な患者様には、スプリント療法により、下顎骨の位置を安定化させてから矯正治療に入ります。

平均的安定期間は、6ケ月前後になります!



上記のようなスプリントにより患者様が条件反射的に覚えている噛み合わせのインプットを変える事により、下顎骨の位置を安定化させていきます。

それから、矯正治療を開始していきます!

続きは、また、明日!
投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
Twitterの大切な所、ピックアップしてみました!その3
下顎骨は唯一ブランコのようにぶら下がっている骨です。 よって、噛み合わせ、姿勢により簡単に変位する、繊細な骨なのです。 だから、頬杖はつかないで‼ by 桃井かおり12年前に日本矯正歯科学会にアクセプトされた 下顎を中心位に位置付けながら行なうインダイレクトボンディングシステムに 今年は全身全霊、力を注ぎます‼http://twitpic.com/17v1hv - 初診時の左の写真においては、下顎の後退による口元の相対的突出感が認められます。

http://twitpic.com/17v22l - この写真の様にオトガイ筋の緊張(下顎に見られる梅干しの種ようなシワ)が認められます。横顔のプロファイルも綺麗に改善され、オトガイ筋の緊張もなくなりました。このように、下顎に異物を入れたりする美容整形外科にたよらず、矯正歯科医と口腔外科医との連携治療により、保健治療により顔貌の改善をすることができます。http://twitpic.com/17v2bwつまり、機能の回復を行った事により、結果的に美しくなっただけの事である。保健治療でも、このような顔貌の改善は充分に可能である。

矯正治療において患者様と術者とのトラブルの多くは、治療結果の相違による事が多い。よって、術者はVTO(目で見る治療目標〜治療後の横顔のシュミレ〜ション写真)やセットアップ(患者さんの歯形を1本ずつの歯を分割して、治療後の歯ならび&噛み合わせを模型上で作る)により、多くは回避できる
投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
MIA (Micro Implant Anchoradge)
 みなさん、こんにちわ〜!

今日は絶好のお花見日和っすね〜!が、しかし、今日は日曜日ですので、頑張って診療いたしますよ〜!

さて、先日、滋賀県からいらした、患者さんですが、真ん中から数えて、4番目の歯を抜いて、前歯を中に入れる処置に入りました。

歯を抜いたスペースを境として、奥歯 VS 前歯で引っ張りあっこするのですが、奥歯が前に来てしまっては、口もとが綺麗になりませんので、




下の写真のような、MIA (Micro Implant Anchoradge)を埋入し、MIAから前歯を中に引っ張ります!




以下に、患者様から感想を頂きましたので、参考までに、記します!ご協力ありがとうございました!

治療計画予定では、MIAをしてもらうことになっていて、パンフレットをもらって見ると、「痛くないかなぁ…」「歯茎にネジの小さいようなものを入れてどうもないかなあ…」と不安でした。表面麻酔をしてもらって、局所麻酔の針を刺す痛みもほとんどなく、ネジの様なものを入れてもらっている時も、終了後も痛みはありませんでした。ホッとしました。




投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
矯正歯科ブログ : 外科矯正
 みなさん、こんんちちわ〜

まだまだ、寒い日が続きますが、暖かいもの食べて、体動かしていい汗かいて、もう少し冬を満喫しましょうね!

さて、昨夜は、診療後、岐阜大学に外科症例の患者さんの事でカンファレンスに行ってきました。皆さんもご存知かと思いますが、外科手術をともなう矯正治療は、矯正治療も、外科手術も保健診療でできます!

今回の患者さんは、「矯正治療が終るまでは、彼女は作らない」と決めているようで、治療する側としても気合が入ります!

外科矯正は入院したり、痛みを伴ったりと大変ですが、劇的に良くなるので、彼のためにも最高の医療を提供したいと持っています!

そして、矯正治療後に素敵な彼女ができれば、もっと最高ですね!

それでは、良い終末をお過ごし下さいね!
投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)