岐阜の矯正歯科@田中矯正歯科医院
HOME>院長blog
Twitter /  ダイビング /  健康 /  審美 /  推薦図書 /  歯科医の皆様へ /  院長プライベート /  飲食 / 

院長blog

Twitterの大切な所、ピックアップしてみました!その2
 エビデンスってなに? 論文に裏付けされた臨床結果などの科学的根拠なんだけど、それに引用された論文が絶対的に正しいという根拠があるのかな〜?最近の論文には長期的に裏づけされた根拠がないというのもまた、真なり!何千年と言い伝えられた物こそ、立派なエビデンスなのではないのかな〜?
投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
Twitterの大切な所、ピックアップしてみました!その1
 
  1. 矯正で使用するマイクロ・インプラントって、小さいでしょう!でも、歯の無い所のインプラントと勘違いされるので、インプラントという名前は使わない方が良いのにな〜(汗)http://twitvideo.jp/006Cb
  2.  
    顎関節部の関節円板が前方にずれる事により、口を開けようとすると”カクッ”って言うクリック音が生じます。これは、治療によって治る場合もありますので、このように左右の顎関節が強調せずに開く方は、要注意っす http://twitvideo.jp/006CZ
  3.  
    奥歯の噛み合わせが高いと顎関節が後下方に引っ張られる力が働きます!このモデルは骨だけですが、実際は関節包靭帯などもついてますので、靭帯が緩んで炎症が起き易くなってしまいますので、噛み合わせは重要です! http://twitvideo.jp/006CT


”矯正は一時の恥、不正咬合は一生の恥” 昨日思いついた、コピ〜!これ良いな〜!
投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
生誕半世紀祭
 みなさん、おはようございます!わーい(嬉しい顔) 

今日(5月10日)も感動的な一日が始まりました! 

朝の朝礼後、いきなり、スタッフ一同がハッピ〜・バ〜スデイ・ソングるんるんをご唱和していただき、過分なるプレゼントを頂きました!涙が溢れそうになりました〜! 涙 

本当によいスタッフに囲まれて、診療できる事に感謝っす〜!わーい(嬉しい顔) 

ありがとう乙女座 

また、提携医院のむらまつ歯科クリニックのスタッフの皆さんからも、過分なプレゼント&心のこもったカ〜ドをありがとう!乙女座 

そして、メッセ〜ジを頂いた、マイミクの皆さん、ありがとう!心より御礼申し上げます! 

以下、生誕半世紀祭を記念し、皆さんにメッセ〜ジを記します!わーい(嬉しい顔) 

今日(原稿を執筆している5月10日)で、この世に生を受けて半世紀(50年)、矯正歯科臨床に携わって四半世紀(25年)、大垣で医療法人 機能美会 田中矯正歯科医院を開業して、20年という、区切りの年を迎える事ができました。 

これも偏に、今まで巡り会った皆さんのお蔭である事を深く心に留め、深く感謝いたします。 

今まで矯正診療の中で、一番、感慨深かった事は、 

矯正治療が終了し、

「先生のお陰で、結婚する事ができました。ありがとうございました!」

という、ある患者さんから、お礼を言われた事でした。 

涙が出るくらい嬉しく、患者様のご結婚を心から祝福させていただきました。 

これからも、多くの患者様から沢山の「ありがとう!」を言っていただける歯科医院を目指して、“日々向上&改善”精神で、臨床・研究に研鑽していきたいと思います。 

これから頂いた余生は、オマケとして捉え、自分に関わる人の幸福のために残りの自分の人生を捧げる事を誓います! 

医療法人 機能美会 
 田中矯正歯科医院 
院長 田中 勝治
投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
Dr. 西川の顎関節セミナー修了いたしました!
 先週の日曜日は相模大野で、西川大先生の顎関節の講習会があり、無事修了いたしました。

大変、中身が濃いので、次回はオブザ〜バ〜参加したいと思いました。 

また、西川先生のように顎関節症で悩んでいる患者さんを沢山救う一方で、某歯科医院では、暴利をむさぶる様な、高額なインチキ・スプリントを入れる歯科医もいる事も歯科界の現状であり、顎関節症に悩んでいる患者様に巧く伝わらないモドカシさを感じた週末でもありました。 

噛み合わせを治す事により、瞬時に、首・肩のコリが軽減する事も自分の体を通じて学んだ事は大きかったな〜!
投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)
MIA (Micro Implant Anchoradge)
 みなさん、こんにちわ〜!

今日は絶好のお花見日和っすね〜!が、しかし、今日は日曜日ですので、頑張って診療いたしますよ〜!

さて、先日、滋賀県からいらした、患者さんですが、真ん中から数えて、4番目の歯を抜いて、前歯を中に入れる処置に入りました。

歯を抜いたスペースを境として、奥歯 VS 前歯で引っ張りあっこするのですが、奥歯が前に来てしまっては、口もとが綺麗になりませんので、




下の写真のような、MIA (Micro Implant Anchoradge)を埋入し、MIAから前歯を中に引っ張ります!




以下に、患者様から感想を頂きましたので、参考までに、記します!ご協力ありがとうございました!

治療計画予定では、MIAをしてもらうことになっていて、パンフレットをもらって見ると、「痛くないかなぁ…」「歯茎にネジの小さいようなものを入れてどうもないかなあ…」と不安でした。表面麻酔をしてもらって、局所麻酔の針を刺す痛みもほとんどなく、ネジの様なものを入れてもらっている時も、終了後も痛みはありませんでした。ホッとしました。




投稿者 医療法人機能美会 田中矯正歯科医院② | PermaLink | コメント(0) | トラックバック(0)